M&A支援

 M&A、事業買収といった実効性ある成長戦略の策定と実現は、企業にとって最も重要な経営課題です。事業または企業の買収、統合、売却、カーブアウト、リストラクチャリングなど、トランザクションに関わる買い手あるいは売り手の視点から、企業の重要な意思決定をサポートするためのデューデリジェンスと統合スキームにおける会計処理の助言、売買契約書における会計・税務面の助言などの会計関連アドバイスを、プレディールからポストディールまで一貫して提供しています。

デューデリジェンス
  • ストラクチャリングサポート
  • ビジネスデューデリジェンス
  • 財務デューデリジェンス | SPA作成支援
  • 内部統制デューデリジェンス 他
  • クロージングデューデリジェンス
  • ポストディールサポート | 統合後の支援(PMI)

サービス概要等

ストラクチャリングサポート 効果的なM&Aストラクチャーの立案
 ⇒連結・合併・営業譲渡に関するアドバイス
 ⇒買収価格のアロケーションに関わる初期的アドバイス
 ⇒財務シミュレーション
 ⇒代替案の比較検討

デューデリジェンス(DD) 対象会社の分析・調査
 ⇒投資リスクの抽出と数値化
 ⇒検出事項を投資モデルおよびストラクチャーに反映
 ⇒売買契約書に必要な情報収集
デューデリジェンス(DD)

ディール実行支援 トランザクションの実行局面における支援
 ⇒契約交渉のバックアップ
 ⇒売買契約書の作成支援
 ⇒クロージングデューデリジェンス

統合後の支援(PMI) 新組織発足後の支援
 ⇒買収条件の履行確認・モニタリング
 ⇒事業のDay One対応支援
 ⇒各種統合実務作業支援(方針・戦略定義、ガバナンス制度、組織・業務プロセス、IT統制、人事制度、アライアンス条件など)
 ⇒Exit戦略の実行支援


企業買収や組織再編、経営統合などのトランザクションは、企業の事業戦略・財務戦略にとり非常に重要な選択肢になっています。当事務所では、このようなM&Aを検討している企業を、多面的にサポートします。ストラクチャーの立案・検討から、対象企業・事業に対するデューデリジェンス、契約交渉のバックアップ、取引成立後のモニタリング、統合支援まで、あらゆる局面でサポートできる体制を整えています。

なお、ご質問に関しましては「お問合せ」フォームをご利用下さい。
こちらをクリック